紫外線ダメージ

  • 2017年5月4日

    こんばんは(^^♪

    5月に入っていいお天気が続いてますね♪

    外に出るのが気持ちいいです♪♪

     

    この時期から紫外線が気になりだしますよね

    夏より強いって聞きますもんね(*´Д`)

     

    紫外線が肌の奥に侵入すると、細胞が破壊されシミ、シワ、たるみなどが引き起こされます

     

    こう言った老化現象を「光老化」と言うそうです・・・

     

    お肌の老化の8割が光老化によるものと言われ、加齢による老化よりも影響は大きいんだそうです

     

    顔は身体の上部にあるので、紫外線の影響を強く受けるということでしょうか?

     

    紫外線ダメージを防ぐにはビタミンCを摂ることが大切ですよね

    それは、紫外線を浴びると活性酸素が発生し、コラーゲンを破壊するからなんですって

    なのでコラーゲンを作り出さなければならず

    そのためにはビタミンCが必要と言うわけです(^^♪

    ビタミンCはコラーゲン生成に必要な栄養素ですから

     

    体内にビタミンCを入れてコラーゲンを作るのなら

    外からはアロエベラでケアしましょう!

     

    アロエベラにはビタミンCがとても豊富に含まれていますし、お肌への浸透力が優れているので

    紫外線でダメージを受けたお肌のケアには最適なんです♪

     

    もちろん、紫外線をなるべく浴びないことが一番ですけど

    全然浴びないわけにもいかないので(*´Д`)

    今日はちょっとヤバかったなぁ~という日があったら

    花にお電話、メールくださいね

     

    当日でも時間が空いていればご予約をお受けします!

    じっくりケアしながらこれからの季節を乗り切りましょうね